読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Six-Wheels OTG!:Think Threshold別館

購入した折りたたみ自転車+自動車の6輪生活。思考(妄想)・試行・カスタム・お出かけを記録していきます。

Dahonさん俺仕様化計画(取り付けたパーツ一覧)

IYH

無事にDahon Visc D20を購入したところですが、

そのままではライトも鍵もついていません。

そこで諸々の装備を整えます。

今回は何を買ったかと、簡単な選定ポイント、使用感などを記録します。

今回取り付けたものは以下のとおりです。

・カギx2

・キャリア

輪行袋

・ヘッドライト

・テールライト

・サドルバッグ

・ボトルケージ

・携帯ポンプ

スマホホルダー

・サイコン

 重量増は許容し、快適性を優先した仕様になりました。

ロードじゃないし、軽さにこだわるなら折りたたみじゃなくていいしね(

 

 

 ■取り付けたもの:カギ1

  ●選定ポイント:

ボトルケージと同時に取り付けられるカギ、ということで購入。

Viscさんはボトルケージが1つしかなく、増設する場所もない(すると折りたためなくなる)ので、これをチョイス。

 ●使用感:フロントタイヤとフレームを止めるのに使用してます。それなりの重さはあるので頑丈だと信じたいですが、どの程度のものかは不明。

ホルダーからさっと取り出しでロックできるので非常に手軽です。

 

 

 ■取り付けたもの:カギ2

  ●選定ポイント:プレートロックだけでは地球ロックできないので、地球ロック+破壊耐性がありそうなカギを2つ目にチョイス。

 ●使用感:海外での評価はおおむね高いようですが、まぁ重いです。ロードな人には絶対選ばれなさそうな重さ。

フレームとリアタイヤを挟んでロック+付属ワイヤーで地球ロック、という使い方をしてます。走行時はリアキャリアに括りつけています。

 

 ■取り付けたもの:キャリア

DAHON(ダホン) 荷台 ARCLITE RACK 20

DAHON(ダホン) 荷台 ARCLITE RACK 20" シルバー 5-1611212082

 

 ●選定ポイント:カバンを載せるために購入。Internationalモデルのほうでもよかったのですが、フレームの白と合わせるならシルバーかなと。

 ●使用感:届いた製品はシートポスト側の曲げ精度が甘かったため、自分で調整し取り付けました。背中にバッグを背負いたくない時や、荷物が複数ある時には重宝してます。

 

 ■取り付けたもの:輪行袋

DAHON(ダホン) SLIP BAG 20

DAHON(ダホン) SLIP BAG 20" 5-2014822949

 

  ●選定ポイント:取り付け、というか輪行の必須アイテムとして購入。上からかぶせて裾を絞る?Stow-Away Bagやオーストリッチのチビ輪バッグ等ありますが、底が閉じてる純正を選択。

 ●使用感:入れる方向さえ間違わなければ快適です。コンパクトにたためる分、お世辞にも生地が強いとは言えず、数回の輪行で何箇所か1~2mm程度の穴が。。。

次はチビ輪バッグも買ってみようかな?

 

 ■取り付けたもの:ヘッドライト

  ●選定ポイント:正確には買った、というより以前から持ってた中華マグライトをハンドルバーにマウント。

 ●使用感:シティサイクル時代から使っていたこともあり、可もなく不可もなく。18650リチウムイオン採用のマグライトはイニシャルコストは高いですが、自転車専用のガチライトよりはお安くなることが多いので、街乗りであれば個人的にはベストな選択肢かな。

 

 ■取り付けたもの:テールライト

Panasonic(パナソニック) LEDかしこいテールライト SKL090 ブラック

Panasonic(パナソニック) LEDかしこいテールライト SKL090 ブラック

 

  ●選定ポイント:暗くなったら自動で点滅、というところに惹かれて。

 ●使用感:単4電池式ですが、暗くなったら振動を感知して自動点滅してくれるので、走行開始時にONにしておけばOKというお手軽さです。

電池も数百キロのライドくらいではなくならないですし(eneloop利用)、取り付けもサドルだけではなくシートステーにも対応してます。私はシートステー取り付け。

 

 ■取り付けたもの:サドルバッグ

TOPEAK(トピーク) エアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント) L サイズ

TOPEAK(トピーク) エアロ ウェッジ パック(ストラップ マウント) L サイズ

 

  ●選定ポイント:最低限のツール収納用として。折りたたみに可能なかぎり干渉しなく、かつそこそこの容量をということでチョイス

 ●使用感:ストラップマウント故の取り付けの簡単さ、かつ折りたたみ時に取り付け角度調整ができるので、折りたたみ機能が犠牲にならない。

パンク修理パッチと携帯ツール、あとはU字ロックについているワイヤーを収納しています。

 

 ■取り付けたもの:ボトルケージ

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

 

  ●選定ポイント:ペットボトルもロード用ボトルも収納できるため

 ●使用感:ペットボトルも、ロード等で使うドリンクボトルでも対応可能なボトルケージです。と言ってもほぼペットボトルでしか使いませんが。。。

 

 ■取り付けたもの:携帯ポンプ

  ●選定ポイント:飛行機輪行の時には必ず必要になるので

 ●使用感:携帯ポンプですが、名前の通り地面において使用できます。

地面に置いてフルアポンプに近い感覚で使えるので、空気を入れるのが非常に楽です。

簡易の圧力ゲージもついて、ロード乗りな方にもオススメ。

 

 ■取り付けたもの:スマホホルダー

  ●選定ポイント:スマホのハンドルマウントのため

 ●使用感:定番?のミノウラを。Xperia Z3との組み合わせだとボタンの位置関係上上下にステーがある状態だとうまく取り付けられないため、上側ステーを外して利用しています。今のところ落下するような挙動は確認できず。(メーカー保証外ですが)

 

 

 ■取り付けたもの:サイコン

 ●選定ポイント:速度と積算走行距離の確認・記録に。

 ●使用感:積算走行距離の記録を主目的に購入。スマホGPSでのスピード記録はアテにしてないので、スピードセンサーとセットで購入しました。

スピードセンサーにはケイデンスセンサーも内蔵されています。タイヤ径が小さいViscさんで、一体型スピードケイデンスセンサーがちゃんと利用できるかは不安でしたが、今のところ上手く利用できています。

Xperia Z3を通じてSTRAVAへ走行データをアップロード、積算走行距離を管理しています。走行データ見るの意外と楽しい。

 

 

以上、結構ゴッチャリ付いている感はありますが、機動性・汎用性がアップしたのでいいかなと。Viscのスタイリッシュさは圧倒的にスポイルされてますが。。。